ディスカバリープラスについて

HOME > ディスカバリープラスについて

ごあいさつ

株式会社ディスカバリープラスロゴ「ディスカバリープラス」という社名には、子どもの可能性を発見(ディスカバリー)し、能力を伸ばす(プラス)ことにより、将来、社会の中で活躍できる人財育成の一翼を担うことで、社会貢献をしたいという強い想いが込められています。
「ディスカバリープラス」が、そんな想いで取り組みたいと考えたのは、発達障害のお子さまと保護者の皆さまのために、質の高い療育プログラムを提供する”児童発達支援スクール”です。全国に幼児教室を70教室以上展開している㈱コペルの豊富な教材、ハイレベルなプログラムを活かした「コペルプラス」のフランチャイズ教室を、展開いたします。

会社概要

社名 株式会社ディスカバリープラス
住所 (本社)〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町3-3-2 トルナーレ日本橋浜町
(池尻大橋オフィス)〒153-0043 東京都目黒区東山3-8-1 東急池尻大橋ビル6F
資本金 1,000万円
事業内容 児童発達支援事業”コペルプラス”のFC展開
代表取締役社長 鮎川 崇
取締役 西垣 正孝
取締役 木戸内 明生
監査役 丸尾 裕之
グループ会社 クロスプラス株式会社